歯科衛生士 東

入社6ヶ月目(9月)

最近、補綴物の調整やシーラントも行っています。
補綴物の調整では調整に時間がかかり時間内に終えることできなかったこと
シーラントでは唾液防湿が難しくシーラントがうまく溝まで入れられず
何度も失敗し、次こそ失敗しないようにやろうと思ってもダメで
繰り返し失敗し、落ち込んだ日もありました。

補綴に関しては技工士の方に
部位により使用するバーの選択や研磨のコツを教えていただき
調整のスピードアップへつなげることができました。

シーラントに関しては
子供に話をかけながら行い、しかっり防湿すること
先生方はどのように行っているかを再確認し
行えるようにならなければいけないと思いました。